最新情報

  • 2017年1月 2016年卒論発表会のスライドを公開しています。4回生の人は卒論発表会用スライド作成の参考にして下さい。
  • 2015年7月 「発達障がいのある成人のためのコミュニケーション・ゲームの開発」を行いました。→報告書はこちらです。
  • 2014年9月 「環境配慮行動に関するアンケート」を行いました。→ペアデータ速報はこちらです。

もっと見る

安藤香織研究室とは(研究紹介)

安藤香織研究室とは(研究紹介)

安藤香織研究室は、社会心理学、文化心理学、環境社会心理学を専門とする、奈良女子大学 生活環境学部の研究室です。
次のようなテーマを中心に研究を行っています。

1. 文化による人間関係の違い
2. 環境配慮行動の規定因を探る
3. 子育て支援

もっと見る

院生・研究生を目指す方へ

当研究室では、社会心理学や環境社会心理学を学びたいという意欲のある方は、国籍を問わず歓迎します。
研究生を希望される方は、まずは安藤までご連絡下さい。

もっと見る

プロフィール

安藤香織正面写真

安藤香織です。
社会心理学の研究者です。特に文化心理学、環境社会心理学の研究をしています。

関心のあるテーマ
・環境配慮行動の文化比較
・記述的規範(他者の行動の認知、観察)が行動に及ぼす影響
・個人と集団の関係
・ゲーミングの教育への応用
・子育て支援

共著に、『暮らしの中の社会心理学』(ナカニシヤ出版、2012年)、『仮想世界ゲームから社会心理学を学ぶ』(ナカニシヤ出版、2011年)、『ワーキングママの本音』(ナカニシヤ出版、2006年)などがあります。

もっと見る

Andos Lab